• 沼沢湖水まつり 灯籠流し
  • 滝沢川おう穴郡
  • 太郎布高原 ソバの花畑
  • 雪と玉梨温泉

金山町の概要

かぼちゃのアイコン町の概要

金山町は、福島県会津地方の南西部、奥会津といわれる地域にあります。

昭和30年に川口、本名、沼沢、横田の4村が合併して金山村となり、昭和33年に町制施行により金山町となりました。

金山町では町内のあちこちから縄文時代中期の土器がたくさん出土し、その頃にはすでに人々の生活の営みがあったとされています。

総面積は293.92平方キロメートルでその90パーセントは森林地帯です。

「自然の恵みと 笑顔あふれる かねやま」を目指し、住みよい町づくりを進めています。

金山町の地図

かぼちゃのアイコン金山町紹介動画

かぼちゃのアイコン金山町特設ページ

かねやまの宝
天然サイダー温泉

金山町おでかけガイド

船

本名御神楽岳の写真

金山町を楽しむ

金山町には雄大な自然を活かした体験や、幻想的な風景を一望できる観光スポットなどが多くあります。週末などの余暇を金山町で普段と違うプチ体験をしていきませんか?

温泉の写真

金山町で温まる

金山町には多くの温泉が湧いています。いずれも肌に良い温泉ばかりで、疲れた身体を優しく包み、癒やしてくれます。

高遠そばの写真

金山町で食べる

観光地といえば美味しい食べ物!奥会津である金山町も美味しい食べ物がたくさんあります。訪れた際にぜひ一度立ち寄ってみてください。

温泉街の写真

金山町に泊まる

金山町を存分に楽しむには1日だけでは物足りないと思います。金山町で宿泊するならこちらに泊まってみてください。

ページの先頭へ