トップページ > 組織で探す > 保健福祉係 > 第三者行為(交通事故等)について

第三者行為(交通事故等)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

第三者行為(交通事故等)について

第三者行為とは

 交通事故や傷害など第三者の行為によって傷病を受けた場合の治療費は加害者が負担するのが原則です。
 しかし「第三者行為による傷病届」等を提出していただくことで、国民健康保険を使用して治療を受けることができます。
 この場合、医療費の自己負担分を除いた額を国民健康保険が一時的に立て替え、後から加害者に請求します。
 

 詳しくは保健福祉係へお問い合わせいただくとともに、下記の福島県国民健康保険団体連合会のホームページもご覧ください。