町税

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日更新

普通税

使い道が限定されない税のことで、幅広くさまざまなところで使われています。

目的税

使い道が限定されている税のことで、特定の費用として使われています。
町税 普通税 町民税(個人・法人)、固定資産税、軽自動車税、町たばこ税
目的税 入湯税、国民健康保険税

法人町民税

○納める法人

  • 町内に事務所や事業所がある法人
  • 町内に事務所や事業所がなくても、寮や宿泊所、クラブ等がある法人
  • 町内に事務所・事業所・寮等がある公益法人等と、人格のない社団等

○申告と納税

  • 中間申告:事業年度の開始日以後、6か月を経過した日から2か月以内
  • 確定申告:事業年度終了の日の翌日から2か月以内

町たばこ税

製造たばこの製造者・特定販売業者(輸入業者)または卸売販売業者が、製造たばこを小売販売業者に売り渡す場合、その製造たばこに対して課税される税です。通常、購入したたばこには、この「町たばこ税」の他に、国税の「たばこ税」及び「たばこ特別税」、県税の「県たばこ税」が含まれます。