ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 復興観光課 > 復興政策係 > 地域おこし協力隊・活動報告 18

本文

地域おこし協力隊・活動報告 18

印刷ページ表示 更新日:2016年4月28日更新

地域おこし協力隊 活動報告

VOL.18 大澤 敦隊員

●地域おこし協力隊での3年間を振り返って●

3年前の5月24日に金山町に着任した時のことは良く覚えています。
春の匂いが漂う金山町、横田地区の『癒しの宿』にて荷物を置き、その日の夕刻に役場の方たちと『ひょっとこ亭』にて夕食を食べました。
ツバメが飛び交う春の日々、それからの数か月間『癒しの宿』の管理人さんを始め、地区の方々には大変お世話になりました。

奥会津金山大自然での最初の1年、沢水のせせらぎ、草木の香り、動物たちの鳴き声の中での仕事は非常に新鮮でありました。
金山の隊員としては初年度であった事もあり、今のように隊員同士の交流やイベント等は皆無でありましたが、町に来た喜びを感じていました。
冬も予想してはおりましたが、それを上回る雪の量でした。特に今年の…雪が殆ど降らない状況にあっては、初年度の歓迎は凄かったと思います(笑)

その後に中川地区の町営住宅に入居しました。ベランダの前に広がる畑、仕事から戻って来た時に駐車場の脇に置いてあった野菜、
地域の方の優しさ…この時の驚きの気持ちは、今でも言葉で表すことは難しいです。
また商店の方からも、他所から来た私を気遣う言葉を常に掛けていただいた事には、本当に感謝しております。
地域おこし協力隊員としての活動も、秋の稲刈り以降は徐々にできるようになり、金山の隊員同士のみならず、
県や他地域の隊員との意見交換や勉強の機会も僅かではありますが生まれました。
そしてサンタクロースに扮してのクリスマスボランティアにも参加させていただき、また隊員個々としてではありますが
福島空港における奥会津の紹介を目的とした写真展、そして新商品開発に際しての、道の駅と隊員による商品発表会を行う事が出来ました。

任期終了後は、金山の一町民となりますので今後とも宜しくお願いいたします。大変お世話になりました。
 

大澤さん 八鳥さん 西脇さん

試食会中 試食会中2 試食会中

▲3月20日(土曜日)に道の駅奥会津かねやまで、大澤隊員が開発した「いづっぱ おつまみシリーズ」を含む
 奥会津金山大自然の新商品試食会が開催されました。
 同じく大自然で活動する八鳥隊員、道の駅で活動する西脇隊員とのタッグで盛況でした!
 

道の駅ばんげ1 

 試食会は、道の駅あいづ 湯川・会津坂下でも開催されました!


ページの先頭へ

〒968-0011 福島県大沼郡金山町大字川口字谷地393

電話:0241-54-5111 Fax:0241-54-2117

© 2021 Kaneyama Town