ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・交通 > 住宅 > 『金山町住宅取得支援事業』

本文

『金山町住宅取得支援事業』

印刷ページ表示 更新日:2021年4月1日更新

目的

移住定住を推進し地域の活性化を図るため、金山町内で居住するために住宅を取得する方に対し補助を行います。

対象・条件等

【補助対象住宅】
・令和3年4月1日以降に取得した住宅
・昭和56年以前の耐震基準で建築された住宅の場合、耐震診断を実施する住宅

【補助対象者】
・自ら居住するために住宅を取得する方
・移住者の場合、移住する直前の市町村に、住民票を1年以上置いてあること。
・すでに準備のために移住している場合は、転入届け提出日から住宅を取得した日までが1年未満であり、かつ、転入の届出以前に、直前の市町村に住民票を1年以上置いてあること。
・事業完了年度の翌年度から5年以上連続して、対象住宅に定住すること。
・補助対象者やその世帯の方が、町税等を滞納していないこと。

【補助対象経費】
・住宅の取得に要した経費
(以下の経費は除く)
・土地取得費
・外構工事等の経費(住宅外の経費)
・併用住宅における住宅部分以外に係る経費
・外の補助金等を活用する場合の対象経費

【補助金の額】
●補助対象経費の1/2
●補助基本額 70万円上限
●加算要件(次の各要件に該当する場合は10万円ずつ加算する)
・年齢要件加算(若者世帯または子育て世帯の者)
・就業要件加算(世帯内の者が町内の事業所に従事する場合)
・地域産業活性化要件加算(町内建築事業者が施工した住宅)

※福島県の行う「来て ふくしま 住宅取得支援事業」と連携して行う事業です。

上記以外にも条件等ございますので、詳しくは担当課までご連絡ください。

申請に必要なもの

申請様式等書類を整備された上での申請が必要となります。
また、予算に限りのある事業のためまずは担当課までご相談ください。

受付窓口

下記にお問い合わせください。

ページの先頭へ

〒968-0011 福島県大沼郡金山町大字川口字谷地393

電話:0241-54-5111 Fax:0241-54-2117

© 2021 Kaneyama Town