トップページ > かぼまる > かぼまる日記2020(6月18日)

かぼまる日記2020(6月18日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月18日更新

霧幻峡の渡し

こんにちは、かぼまるです♪

みんなにクイズ!金山町を流れる川の名前は何かな?

tadamigawa       kabomaru

正解はもちろん、只見川だよね!

この只見川を手漕ぎの和舟に乗って渡る「霧幻峡の渡し」が、金山町の人気観光スポットなんだけど

4月から運行を停止しているんだ・・・。

でも、今日はうれしいお知らせがあるんだよ♪

なんと!6月19日から霧幻峡の渡しが運行再開するんだって!

今日は、和舟の試運転に乗せてもらいました☆

wasenn       kabomaru

水の音とそよ風がとっても心地よい・・・♪

tadamigawa       kabomaru

金山町は、本当に景色がきれいだよね!

生き生きした森の緑色と青空が只見川の水面に映って、まるで別世界・・・!

kabomaru       kabomaru

途中には自然の沢も発見!

sawa

今日は見れなかったけど、これからの季節は只見川の水面に霧がかかることがあるんだって!

「川霧」って呼ばれて、只見川全体が霧に包まれて、とっても幻想的なんだよ☆

霧幻峡の渡しについては、金山町観光物産協会(TEL:0241-42-7211)にお問い合わせしてね!

みんなにもぜひ、乗ってもらいたいな♪かぼまるでした!