八町温泉

ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

印刷ページ表示 更新日:2021年6月28日更新

八町温泉

八町温泉

八町温泉の野尻川沿いにあり、野尻川を挟んだ対岸には玉梨温泉があります。源泉は亀の湯と呼ばれ、玉梨温泉からもお湯を引いているためこの2つをブレンドした温泉が味わえるのが特徴です。

基本情報


施設名     八町温泉共同浴場(亀の湯)


所在地     〒968-0013 福島県大沼郡金山町大字八町字居平619


営業時間    24時間


料金(協力金) 200円以上


問い合わせ   0241-42-7211(金山町観光物産協会)


温泉の効能

泉質名 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩温泉
源泉温度 41.8℃(pH6.1)
一般的適応症

筋肉若しくは関節の慢性的な痛みまたはこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、

捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり 、冷え性、 末梢循環障害 胃腸機能の低下(胃がもたれ

る、腸にガスがたまるなど)、 軽症高血圧、 耐糖能異常(糖尿病)、 軽い高コレステロール血症 、軽い喘息または

肺気腫、 痔の痛み、 自律神経不安定症、 ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、 病後回復期 、疲労

回復 、健康増進

泉質別適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症、うつ状態

ページの先頭へ