小栗山の道祖神(こぐりやまのどうそじん)または 石上の道祖神(いしがみのどうそじん)

ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

印刷ページ表示 更新日:2020年12月11日更新
小栗山の道祖神(こぐりやまのどうそじん)または 石上の道祖神(いしがみのどうそじん)の写真

所在

金山町大字小栗山字堂平

説明

 男神(イザナギノミコト)と女神(イザナミノミコト)の姿をした男女双神像。子宝を授けてくださる神として信仰されている。
 1774年頃に制作された。

ページの先頭へ