鮭立の磨崖仏(さけだちのまがいぶつ)

ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

印刷ページ表示 更新日:2020年12月11日更新
鮭立の磨崖仏(さけだちのまがいぶつ)の写真

所在

金山町大字山入字石日山2692

説明

 天明、天保の飢饉の惨状を見て、修験者が五穀豊穣と病苦の退散を祈って磨崖仏を彫ったものと伝えられる。制作当初は顔料をもって彩色した。

ページの先頭へ