トップページ > 組織で探す > 保健福祉係 > 乳幼児発達観察支援事業

乳幼児発達観察支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日更新
乳幼児健診等において、親子関係や行動などに不安のある乳幼児とその保護者に対し、臨床心理士・言語療法士・精神科医師が、相談・支援します。
年3回(5月、8月、11月)実施します。対象者には、個別に通知します。