トップページ > 組織で探す > 保健福祉係 > 子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月21日更新

子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当(本則給付)を受給する世帯(0歳から中学生のいる世帯)に対し、臨時特別の給付金(一時金)を支給します。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当(本則給付)の受給者

※特例給付の受給者は支給対象者になりません。特例給付の受給者とは、平成30年の所得が児童手当の所得制限限度額以上である方(児童1人当たり月額一律5,000円が支給される方)をいいます。

支給対象の児童

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当の対象になっている児童

※令和2年3月分の児童手当の対象となっている児童であれば、新高校1年生も対象となります。

※新高校1年生については、令和2年2月29日時点で、児童手当を受給していた市町村から支給となります。

支給金額

対象児童1人につき 1万円です。

支給日

一般の方は、令和2年6月を予定しています。
公務員の方は、申請に応じてお支払いします。

申請方法

申請は不要です。

※給付金の受給を希望しない場合は、令和2年6月5日(金曜日)までに、届出書(Excelブック:26.2KB)を提出してください。

支給口座

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している口座に振り込みます。

公務員の方

公務員の方は、申請が必要です。

所属庁からの申請案内をご確認いただき、「公務員児童手当受給状況証明欄」に証明を受けたうえで、申請書(請求書)を住民課保健福祉係までご提出ください。(郵送可)

【申請期間】

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年12月28日(月曜日)