トップページ > 組織で探す > 保健福祉係 > 介護保険以外の高齢者福祉サービス

介護保険以外の高齢者福祉サービス

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日更新
町では、介護保険の認定を受けなくても、高齢者世帯の方に安心な生活をしていただけるよう、以下の各種事業を行っております。
ただし、予算に限りがあり利用台数に制限のあるものは、生活困難状況等により優先順ということで実施しています。

いきいき生活倶楽部

いきいき生活倶楽部の活動様子写真
高齢者の生きがいづくりや閉じこもり防止のため、福祉センターや町内の各公民館で、健康づくり、介護予防指導、創作活動など月2回程度実施しています。
送迎により10時から3時まで(昼食弁当付き)の事業です。
自己負担は1日850円です。
※申し込みはゆうゆう館(55-3336)で随時受付しています。

配食サービス

見守りが必要な高齢者世帯の方に、安否確認と食生活の安定を図ることを目的に、週3回(月・水・金)昼食弁当を町内のボランティアが各戸に配達します。
自己負担は1食450円です。
※申し込みはゆうゆう館(55-3336)で随時受付しています。

外出支援サービス

バスやタクシーなど公共交通機関の利用ができない寝たきりの方を対象に、寝台ベッド付きのワゴン車で居宅と医療機関等の間を送迎します。
救急車ではないので定期通常受診時の利用に限ります。運転手の手配もあるので、1週間前までに予約してください。
※申し込みはゆうゆう館(55-3336)です。

高齢者等世帯の住宅消雪設備工事費の補助

現在住んでいる住宅周りの消雪設備工事費用に対して補助をします。

対象世帯

・世帯主が65歳以上で同居者が60歳以上の世帯
・障害者と同居の世帯で、世帯主が65歳に達した世帯
ただし、60歳未満の健常者の同居する世帯は除きます。
※申込方法は毎年11月ごろに回覧でご案内します。希望者の集約後予算を確保し、次の年に実施していただきますので、あらかじめ申込された分が補助対象です。

高齢者世帯や母子家庭の除雪対策

除雪が困難である世帯に対し、社会福祉協議会が契約した委託業者を派遣し、
通常より安い料金で除雪作業を実施します。
※申し込みは、秋口にあらかじめ民生委員に行い、民生委員と社会福祉協議会の協議で対象世帯を決定します。
利用の日時調整はゆうゆう館(55-3336)が行います。

緊急通報装置

高齢者のひとり暮らしの方を主に、電話型の緊急通報装置を貸出し緊急時の不安を解消します。ボタンを押すと通報センターに通じ、救急や近所の協力者に連絡が回ります。
また、週ごと通報センターから安否確認の電話があります。
希望者には、室内センサーを取り付けることにより、一定時間動きがなければ協力員に安否確認の連絡がいきます。
自己負担は月525円の維持費です。

台所自動消火器と屋外への火災警報器装置

高齢者のひとり暮らしの方を主に、調理時火災の危険性が高いと思われる世帯を選定し、自動消火器や屋外へ火災発生を知らせる警報器を設置します。
総費用約5万円の内、住民税非課税であれば自己負担は、1割の5,000円程度です。
町保健師や介護支援専門員の意見により毎年10台ずつ設置をしています。
※申し込みは民生委員まで。

紙おむつ購入費の助成

常時失禁状態である方の紙おむつ購入費の助成をしています。
該当者には、月ごとに紙おむつの割引き購入の支給券(町内の契約店のみ可)をお送りします。
※申し込みは金山町地域包括支援センター(55-3409)まで。
そこで体の状態を確認する意見書を作成して、その内容で該当とします。
なお、介護保険施設(特別養護ホーム、老人保健施設、療養型施設)入所者は非該当とさせていただきます。

寝具洗濯乾燥サービス

お家で訪問介護を受ける寝たきりの方を対象に、年1回12月ごろ委託業者の訪問回収による、掛布団、敷布団、毛布の丸洗い乾燥消毒を実施します。
自己負担は630円です。

※申し込みは金山町の訪問介護事業所のヘルパー(55-3336)まで。

ねたきりの方の訪問理髪サービス

お家で寝たきりの方を対象に理髪券を発行します。
理髪店1回利用ごとに役場から3,300円を助成します。
※新規申し込みは地域包括支援センター(55-3409)まで。

敬老事業

・敬老会 
当年末で75歳以上の方をご招待し、9月の敬老の日に開催します。
・敬老祝金及び米寿祝い
当年中満88歳になられる方に町敬老祝金1万円と米寿祝品を贈呈します。
毎年9月敬老の日を基準として対象の方を確認します。
・百歳祝い(特別敬老祝金)
百歳の誕生日に、町長賀寿と町祝金30万円贈呈します。
(県知事賀寿記念品贈呈式も予定)
敬老事業の活動様子写真