トップページ > 組織で探す > 農林係 > 新嘗祭献穀米の抜穂式が行われました

新嘗祭献穀米の抜穂式が行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新

新嘗祭献穀米の抜穂式が行われました

 11月の宮中行事、新嘗祭に献上するお米の抜穂式が9月18日(金曜日)、金山町横田地区の斎田で行われました。
 献穀者の押部清夫さんは、「本年は雨の日が多く苦労もあったが、無事充実した実りを得ることが出来ました。無事献納するまで責務を全うしたい」と話しました。
 式は押部町長を始め、各関係機関やJAなどが参加し行われました。
抜穂式2
刈り取った稲穂を持つ押部清夫さん(一番右)