トップページ > 組織で探す > 農林係 > 【農業関係者の方へ】新型コロナウイルス感染症に係る支援策のご紹介

【農業関係者の方へ】新型コロナウイルス感染症に係る支援策のご紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月7日更新

新型コロナウイルス感染症の支援策等について

 農林水産業に関係する新型コロナウイルス感染症情報、支援策等について、農林水産省と福島県からまとめて情報提供されています。

主な支援策をご紹介します

花き農家への支援(金山町単独事業)

 人が集まる行事などが中止・延期となり、花き市況が減退しているため、花き農家の営農継続が難しくなっている状況に鑑みて、営農の取組面積に応じた金額を上限として資材の補助を行います。

 ※詳細は該当者に通知しました。

 

経営継続補助金

 新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林業者等の経営の継続を図るための補助金です。

 ※実際の申請は「支援機関」(JAなど)と協力して進めることになります。詳細は、以下の農林水産省HPをご参照ください。

 

経営の維持安定のための資金繰りや、新たに販路拡大や省力化等に取り組むための施設整備に伴う資金が融資されます

 新型コロナウイルス感染症の影響により、経営の維持安定が困難な農業者を対象に、農林漁業セーフティネット資金の貸付限度額の引き上げ、実質無利子化、実質無担保等での貸し付けを行うなど、必要な長期資金を日本政策金融公庫等が融資を行います。

 また、スーパーL資金、経営体育成強化資金についても、貸付当初5年間無利子化・実質無担保化などの支援策があります。

 詳細は、次の農林水産省HP、日本政策金融公庫HPをご参照ください。

 

農業保険(収入保険、農業共済)の保険料等の支払い期限が延長されます

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた農業者の方について、農業保険(収入保険、農業共済)の保険料等の支払い期限の延長等が行われます。

 詳細は、以下の農林水産省HPをご参照ください。

 
 収入保険は、「直売所の客数が減少したため売り上げが減少した」、「イベントの中止により出荷できなくなった」など、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の影響によって販売収入が減少した場合も、補償の対象となります。

 お問い合わせは、福島県農業共済組合までお願いします。

農林漁業分野 【以外】 の支援策はこちらをご覧ください

 
 上記リンクの「新型コロナウイルス感染症に関する支援制度ガイドブック」に詳しい内容が掲載されています。
 

新型コロナウイルス感染症対策については、以下のサイトもご覧ください