ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ゴミ・ペット・衛生 > 環境 > 発電利用に供する木質バイオマスの証明に関する自主行動規範等

本文

発電利用に供する木質バイオマスの証明に関する自主行動規範等

印刷ページ表示 更新日:2015年11月17日更新

発電利用に供するする木質バイオマスの証明に関する自主行動規範等

 この度、町では森林資源の有効活用を図るため、町内で生産される間伐材等を発電に供する木質バイオマスとして利用するにあたり、『発電利用に供する木質バイオマスの証明に関する自主行動規範』を策定しました。これは、再生可能エネルギー電気の固定価格買取り制度に対する消費者の信頼を確保し、発電利用に供する木質バイオマスが円滑に、且つ秩序をもって供給されることを目的として公表するものです。町では、『発電利用に供する木質バイオマスの証明に係る事業者等認定実施要領』により事業者等の認定を行います。認定を申請する方は、別紙様式により申請下さい。詳しくは、下記までお問い合わせ下さい。

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ

〒968-0011 福島県大沼郡金山町大字川口字谷地393

電話:0241-54-5111 Fax:0241-54-2117

© 2021 Kaneyama Town