町長挨拶

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月22日更新

 ~就任のごあいさつ~

      金山町長  押部 源二郎

金山町長 押部 源二郎

 この度、多くの町民の皆様のご支援を賜り、金山町長に就任いたしました押部源二郎です。責任の重大さを厳粛に受けとめ、全身全霊をもって町政の運営にあたる決意であります。

 金山町は、福島県内でも屈指の豪雪地帯で、絶景の秘境といわれる奥会津地域にあります。尾瀬を源とする只見川の雄大な流れは、水面に映る紅葉や雪景色、夏場の川霧となり、幻想的で美しい風景が人々を魅了します。2011年の新潟・福島豪雨により一部不通となっていたJR只見線も復旧への工事が始まり、今、海外でも注目の絶景に出会える町です。

 しかし、少子高齢化に伴う人口減少は、予想を上回る早さで進行し、これに歯止めをかける対策を早急に講じる必要があります。

 このため、「町民福祉の向上」を目指し、「安全・安心な生活環境づくり」、「地域資源を生かした産業の振興」、「次代を担う若者・子育て世代の支援」の3つの政策の実現を、多くの町民の皆様の声を拝聴しながら全力で取り組みたいと考えております。

 子供たちが健やかに育ち、年をとっても心から安心して暮らせるまちづくりのため、身を挺して邁進する決意でございますので、皆様には、なお一層のご支援ご協力をお願い申し上げ、就任のごあいさつといたします。

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                          、