トップページ > 只見線関連情報 > 奥会津の夏を列車で体感しませんか?

奥会津の夏を列車で体感しませんか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月9日更新

上野駅から只見線へ接続するモデルコースをご紹介します

今年も奥会津に夏がやってきます。
首都圏から只見線でお越しになるのに便利な北海道&東日本パスが7月から、
青春18切符は7月下旬から利用期間となります。
普通列車・快速列車しか乗車できませんが、1日当りの金額は2,000円台で奥会津に来ることができます。

今回は上野駅から新潟方面に向かい、小出駅から只見線に乗って、金山町で途中下車するコースをご紹介します。
全国屈指の景観を持つ只見線の魅力を楽しみながら、金山町にぜひお越しください!
 

モデルコース

1日目
上野駅(6時26分発) ⇒ 高崎駅(8時24分発) ⇒ 水上駅(9時47分発) ⇒ 小出駅(13時11分発) ⇒ 
只見駅(14時32分発)※代行バス ⇒ 会津大塩駅(14時59分着)★金山町大塩地区の天然炭酸水の井戸を見学★ 
会津大塩駅(16時27分発) ⇒ 湯倉入口(16時41分着)★湯倉温泉共同浴場で入浴★ 
湯倉入口(18時26分発) ⇒ 会津川口駅(18時35分着)

★様々な温泉がある金山町の宿泊施設をお楽しみください
 
★大塩地区の天然炭酸水の井戸★
会津大塩駅停留所 目印の消火栓 炭酸場
▲会津大塩駅の代行バス停留所(大塩体育館)から国道252号を横田方面へ徒歩15分。
 消火栓を目印に左へ曲がると炭酸場です!
 ※水位が下がっている場合は、くみ上げるつるべ等を外しています。ご了承ください
 
★湯倉温泉共同浴場★
湯倉入り口停留所 橋 湯倉温泉
▲湯倉入口の停留所を降りて橋を渡ると、左手の奥に湯倉温泉共同浴場があります!
 
 
2日目
会津川口駅(8時40分発)★只見線の車窓からの景色をご堪能ください★ ⇒ 
会津若松駅(11時7分発) ⇒ 郡山駅(12時45分発) ⇒ 黒磯駅(14時10分発) ⇒ 
宇都宮駅(15時5分発) ⇒ 上野駅(16時49分着)
 
※列車の発着時刻は、平成27年7月1日現在です。
 
 

問い合わせ

只見線のりのり倶楽部事務局
電話 54-5203(役場復興政策課内)