四季のすがた・冬

ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

印刷ページ表示 更新日:2021年3月11日更新

冬の風景

ほおがびりりと痛いけど、思い切りスロープをすべり降りよう。
雪けむりのうずの中でふざけよう。
真っ白い山脈が笑ってみてる。
一晩中雪が降った朝は、森の中に入って耳をすます。
春を待つ妖精たちのやわらかい寝息が聞こえてくるよ。
冬になったら、やまびこと手をつないで来てごらん。

スキー場頂上からは、沼沢湖や只見川、磐梯山や飯豊連峰が見渡せる。

春のカレンダー

スキー場で遊ぶ子供達

遠い越後山脈が白い綿帽子をかぶると金山にも駆け足で冬がやってきます。どこもかしこもすっぽり雪におおわれ、12月から3月までは白銀の町になります。

かねやま雪祭り

寒さなんかには負けない金山の元気な子供たち。雪国ならではの冬を思いっきり楽しみます。(2月第3日曜日:会津かねやま雪まつり)


ページの先頭へ