トップページ > 組織で探す > 総務係 > 地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

地域情報通信基盤整備推進交付金事業の事後評価について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月1日更新

金山町では町内の情報格差解消の目的として地域情報通信基盤整備推進交付金事業を活用し、平成23年度に光ファイバー網の整備を行い、ブロードバンド環境の構築・難視聴地域への地上デジタル放送の再送信・FM告知による防災行政情報の発信を開始しました。今回、事業開始から5年を経過したことから地域情報通信基盤整備推進交付要綱8条により事後評価を実施し公表をします。