天然サイダー温泉とは?

水中にしゅわしゅわの炭酸ガスが現れる炭酸温泉は、日本にわずか0.6%しか存在しない幻の温泉。そんな炭酸温泉のなかでも高濃度※1で、水温が比較的高い※2のが金山町の「天然サイダー温泉」の特徴。高品質のお湯にゆったり浸かれる、日本でも希少な温泉なのです。

※1 天然サイダー温泉は、水1kgに対して遊離二酸化炭素を1121mg含有。全国トップクラスの「療養炭酸泉」です。※2 一般的に30℃以下の低温であることが多い炭酸温泉ですが、金山町の天然サイダー温泉は40℃前後の温かさをキープしています。

大塩天然炭酸水 炭酸場
福島県大沼郡金山町大塩上ノ山5298

温泉だけではありません!金山町大塩地区には、冷たい炭酸水がしゅわっと湧き出る井戸もあるのです。微炭酸のまろやかな口当たりをぜひ試してみて!

金山町の天然サイダー温泉〜概要編〜

金山町の天然サイダー温泉〜健康編〜

金山町の天然サイダー温泉〜美容編〜

金山町の天然サイダー温泉